Dec 18

もう試しましたか?

大人気イノーバシリーズのe-Book。

今なら無料でダウンロードできます! この機会をお見逃しなく!

Innova Reading Bookshelf Level 1の「The Frog」のお話しと「教師と保護者向けガイド」をダウンロードしてイノーバの楽しさを実感してください。

ダウンロードはこちらから 

↓↓

イノーバシリーズ 無料デジタル版 「The Frog」「教師と保護者ガイド」

Tagged with:
Dec 18
12月22日(日)~1月5日(日)の間は、レッスン並びに受付業務はお休みとなっております。
レッスンのご予約・ご変更は6日(月)以降にご連絡ください。
無料体験レッスンのご予約や新規お問合せはこちらの問い合わせフォームからご連絡ください。
Tagged with:
Dec 16

“If you did your best and had fun, that’s a win in my book.” 「頑張って楽しかったなら、私に言わせればそれが勝利だ。」

自分だけの意見や信じることをまとめた事典や百科事典のような本があると想像してみましょう。子供が野球の試合で負けて悲しいときに、負け犬だとおもわないで、違う「勝利」の意味を語って元気づけようとします。本屋や図書館の事典にはなくても「my book」ではそう書かれています。「My book」には色々な意見や信じることが集まっています。

Imagine that you have a dictionary or encyclopedia that contains all your opinions and beliefs. If your child’s team loses a baseball game, they may feel bad about losing. But you don’t think of them as losers. You cheer them up by telling them a different definition of “winning”. It isn’t in the dictionary on the shelf at the library or bookstore, but it is in “your book”. “Your book” can contain all kinds of alternate definitions and personal beliefs.

Tagged with:
Dec 13

人気の絵本シリーズにe-Bookが登場しました。

旅行先などにもいつもの絵本を手軽に持っていけます。

移動時間・空き時間にお子様と一緒に楽しみませんか。

Bokoco https://bokoco.com/

Tagged with:
Dec 13

Classroom Tip

After the Hello, Hello Song, use this Storytime video to introduce the Happy Valley 3 Unit 8 vocabulary and target language. Before playing the video, talk about the picture, doing Picture Talk to see what students notice. Then play the video. After, play the Unit 8 chants and follow the lesson plan, choosing an activity students would like as follow-up, or bring in as much realia as possible, and as you watch the video, students can set the table, placing the items down as they see/hear them. Or, after the video, say the items and have students set the table. Flashcards can also be used, though using realia always adds to the fun! Bring in a tablecloth if you have one to make it even more real. Remember to have them find the 8 grey targets in the picture, too!

教室でのヒント

Hello, Hello Songの後に、このストーリータイム動画でハッピーバレー3ユニット8のボキャブラリーとターゲットランゲージを紹介します。動画の前にピクチャートークで生徒が何に気づくか見てみましょう。動画のあとは、ユニット8のチャントをしてから、レッスンプランに沿ってフォローアップアクティビティーをします。または、本物のお皿などを使って聞いたり見たりした通りに食卓の準備をしてもらいましょう。または動画を見たあとに、先生が言うものをテーブルに置いてもらいましょう。フラッシュカードを使っても良いですが、本物を使うとより楽しいですよ!8つの灰色のターゲットをみつけるのもお忘れなく!

At Home Tip

Play the entire Happy Valley 3 Unit 8 playlist, using this Storytime video and following the Classroom Tip above to help your child learn more food names. Follow the tips in the chant activities to have more fun with Unit 8!

お家でのヒント

ユニット8のプレイリストを全て再生して、この動画と上記の「教室でのヒント」を使って色んな食べ物の名前を覚えましょう。チャントアクティビティーのヒントを使ってユニット8をさらに楽しみましょう!

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos. 

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

Find more great teaching materials, books and games for kids at http://ltpbooks.net!

ltpbooks.netのサイトで役立つ子供向け教材・絵本・ゲームなどをたくさんご用意しています!


See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレーSubscribe to this newsletterHYPERLINK  メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
Dec 09

蜘蛛は虫ではないことを知っていましたか?昆虫には六本の脚がありますが、蜘蛛には八本あります。サソリやダニと同じようにアラクニド(クモ形綱の動物)と呼びます。昆虫が持つアンテナ(角)もありません。あと、羽もありません。アラクニドという単語はギリシャ神話で蜘蛛になってしまったアラクネの名前が由来です。

Did you know that spiders are not insects? Insects have six legs, and spiders have eight. Spiders, along with scorpions and mites, are arachnids. They don’t have antennae, which insects do. They also don’t have wings. The word “arachnid” comes from the Greek myth of Arachne, who turned into a spider.

Tagged with:
Dec 06

全教室!全員合格でした!

みんなよく頑張りましたね♪

子供たちは誰が何点だったか、気になるようです。

中には100点満点のお子様もいらっしゃいました。

合格証と一緒に「問題とこたえ」という冊子をお渡ししております。間違えてしまったところはしっかりと見直しをしましょうね。

Tagged with:
Dec 02

“See the big tower? Go toward the tower, and then take the next right.” 「大きな塔が見えるでしょう?塔に向かって行って、次の右に曲がってください。」

Towardは「何かへの方向に」という意味です。目印を使って道案内するときに便利な言葉です。「To the tower」と言ったら、塔まで行ってすぐとなりに立たないといけませんが、「toward the tower」と言えば、塔の方向に歩き出してそれからは曲がるなど次の指示に従っていただけます。

“Toward” means “in the direction of”. It’s a useful word for giving directions using landmarks. If you tell someone to go “to the tower”, they must go all the way to the tower and stand next to it; but if you say “toward the tower”, you can communicate a direction. They don’t have to go all the way to the tower, but can start going in that direction and then turn.

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: