Oct 25

“Put on your costumes! It’s time to go trick-or-treating!” 「コスチュームの準備はいいか?トリックオアトリートに行くよ!」

Trick or treatはお菓子を求めて近所さんの扉にノックしたあとに言うフレーズです。お菓子をもらおうと近所を歩き回ることはtrick-or-treatingと言います。Go fishingやgo shoppingと同じようにgo trick-or-treatingと言います。

“Trick or treat” is the phrase you say on Halloween after knocking on a neighbor’s door, hoping to get some candy. When you walk around the neighborhood in search of candy, you are trick-or-treating. You can “go trick-or-treating” just like you can go fishing or go shopping.

Tagged with:
Sep 28

“I’m so hungry, I feel like I’m going to waste away to nothing.” 「お腹がすきすぎて消えてしまいそう。」

“We used to waste away the summer playing video games.” 「夏中ゲームばっかりして無駄に過ごしたな。」

目的語のないwaste awayはだんだん小さくまたは細くなって最後に消えてしまうかもしれないという意味です。よく病気で痩せてしまう人を表すときに使います。

When “waste away” has no object, it means “get smaller or thinner (and maybe even disappear)”. This often describes someone who loses weight because of illness.

例文のthe summerみたいに目的語がある場合は、どうでもいいことをずっとやっていたという意味になります。悪い響きでは時間を無駄にしたということですが、悩みのない、自由な時を楽しんだから懐かしいという使い方もできます。

If it has an object (like “the summer”), it means to spend the whole time doing something unimportant. This can be bad, because time was wasted, or it can feel nostalgic, because the speaker enjoyed that care-free time.

Tagged with:
Aug 23

“Look at this room! It’s a mess! God only knows when was the last time you tidied up.” 「この部屋を見なさい!なんて散らかしてるんだ!最後に片付けたが一体いつだったのか。」

“I lost hold of my balloon and it floated away. God only knows where it is know.” 「風船を放してしまった。今どこにあるかは知る術がない。」

「わからない」や「誰にもわからない」の強いバージョンとして「神のみぞ知る」と言うことがあります。人間には知り得ないことは、神様しか知っていません。

Sometimes we say “God only knows” as a stronger form of “I don’t know” or “nobody knows”. If something is impossible to know, no human knows it, but God does.

Tagged with:
Jul 12

“I asked Santa for a robot and he brought me socks. Santa really let me down.” 「サンタにロボットを頼んだのに靴下をプレゼントしてくれた。本当にがっかり。」

“I said I would be there, and I wasn’t. I let you down, and I’m sorry.” 「来ると言ったのに来なかった私が悪かった。がっかりさせてしまってすみませんでした。」

人をがっかりさせるとその人をlet downと言います。がっかりするようなできごともlet-down(名詞)でlet downな気持ちにさせてしまいます。

If you disappoint someone, you “let them down”. A disappointing event is a let-down and leaves you feeling let down.

Tagged with:
Jun 14

“She pointed out an error in his logic.” 「彼の論理のミスを指摘した。」

“Can you point out any typos you notice?” 「入力ミスに気づいたら教えてくれる?」

人の注意を何かに向かせるときは人差し指でそれを指します。身体ではなく言葉で注意を向かせるときにもpoint it outと言います。

If you want to draw someone’s attention to something, you might point at it with your index finger. Even if you bring it to their attention with words rather than physical gestures, we can still say that you “point it out”.

Tagged with:
May 17

“The painting on the wall is upside down. Can you turn it right side up?” 「壁にかかっている絵がさかさまになっています。直していただいていいですか?」

Right side upはさかさまという意味のupside downの反対です。さかさまになっていることのほうが珍しいから「さかさま」という単語のほうをよく使います。普段はさかさまになっていなければ何も言う必要はありません。

“Right side up” is the opposite of “upside down”. We probably use “upside down” more often because it’s unusual. Most things are usually right side up, and we don’t need to say anything about it!

Tagged with:
Apr 05

“I got 100% on my math test!” 「数学のテストで百点とったよ!」
“Good for you!” 「よかったね!」

Good for youは気軽に「おめでとう」と伝えるフレーズです。子供によかったねと言うのに丁度良いです。友達の幸運がうれしいときにも使えます。大人に使うと子供っぽい、上から目線と聞こえる場合があります。

“Good for you” is an informal way to say “congratulations”. It’s a great way to congratulate a child. If you feel happy for a friend, you can use it then too. But sometimes it sounds childish or condescending when speaking with adults.

Tagged with:
Mar 29

“We had the time of our lives on that vacation.” 「あの旅行は最高だった。」

“You’re going to the party, right? You’re going to have the time of your life!” 「パーティーに行くよね?絶対に最高に楽しい!」

The time of your lifeとはものすごく楽しい時間です。もしかして人生最高の日の一番楽しいひと時かも!

“The time of your life” is a time when you have a lot of fun. Maybe it’s even the best part of the best day of your whole life!

Tagged with:
Mar 01

“I’m nervous about asking my boss for a raise. What if I make a bad impression?” 「昇給を頼むのは緊張しますね。ボスに悪い印象与えてしまったらどうしよう。」

“Nothing ventured, nothing gained!” 「何も賭けないと何ももらえないよ。」

“Why did you print so many T-shirts? What if they don’t sell?” 「なんでこんなにたくさんのTシャツを作った?売れなかったらどうするの?」

“Nothing ventured, nothing gained!” 「虎穴に入らずんば虎子を得ずだ。」

何かを成し遂げる(gain)するにはリスクを背負う(venture)ことが必要です。リスクを完全に避けて生きていると何もできません。Nothing ventured, nothing gainedというフレーズでリスクに挑むよう人を促したり、自分がなぜリスクを背負ったかを説明するのに使えます。

You have to take risks (venture something) in order to achieve things (gain something). If you avoid all risks, you won’t be able to do anything. We can use the saying “nothing ventured, nothing gained” to encourage someone to take a risk, or to explain why we are taking a risk.

Tagged with:
Feb 01

“This guitar has seen better days, but it still sounds great.” 「このギターは古くてボロボロだけどまだ良い音を出す。」

「もっと良かった日を見た」というものは古いです。壊れていたり汚れていたりします。昔新品でピカピカだったシャツや車は今はもう新しくない。昔は豊だった町は今荒廃していたらIt’s seen better daysと言えます。

If something “has seen better days”, it’s old and may be broken or dirty. A shirt or car that has seen better days was shiny and clean when it was new. A town that is rundown now used to be prosperous.

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: