Apr 28

united-kingdom-1106452__340ゴールデンウィークのお休みのお知らせ

4月29日(土)から5月14日(日)の間、レッスン並びに電話受付はお休みとなります。

レッスンについてのご連絡、新規お問合せの方は15日(月)以降にご連絡ください。

または、こちらのお問合せフォームよりご連絡ください。15日(月)にこちらよりご連絡させて頂きます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

 

Tagged with:
Apr 28

hv54xyzsongClassroom Tip

This song from the final unit of Happy Valley Phonics Book 1, Unit 9, introduces vocabulary that begin with the x, y and z sounds. Use gestures for the words and do them as you sing along. Put the flashcards on the ground and ask, What does Loxy have? Have students say or touch the words that start (or end) with the same sound. As they improve, put the letters x, y, z on the ground and say a word. Students touch the beginning letter (or final letter, in the case of x). Let students be the teacher and say the words for their classmates to match. See if they know other words with those sounds. Bring in some other objects that have the same sounds; if students know the word, see if they can match it to one of the sounds. If they don’t know what something is, have them ask What is it? or What are they? After you provide the answer, see if they can match it to one of the sounds. As students now have done all the sounds, see if you can use the letter cards and slowly make simple three letter words, like c-a-t. Use gestures for the sounds, slowly blending them. This is just an early introduction to the idea of blending, so there is no pressure for them to read. Just have fun combining sounds.

 

教室でのヒント

フォニックスブック1、ユニット9のこの歌は x, y, z の音で始まるボキャブラリーを紹介します。ジェスチャーをしながら一緒に歌いましょう。フラッシュカードを床において「What does Loxy have?」とききます。生徒がキャラクターの名前と同じ文字で始まる(または終わる)言葉を言う、もしくはそのカードにタッチします。上達してきたら、x, y, z の文字が書かれたカードを床において単語を言います。生徒がその単語の頭文字(もしくは最後の文字)にタッチします。次は生徒に先生役をしてもらい、他の生徒に単語を言ってもらいましょう。他にこの文字ではじまる単語を知っているかな?この文字が入った単語の物を用意して知っているかきいてみます。知っていたら、音とマッチさせましょう。知らない場合は「What is it?」や「What are they?」と質問させましょう。答えを教えた後は音とマッチさせます。これですべての音を覚えたはずですので、文字のカードを使ってc-a-tなど簡単な三文字単語を作ってみましょう。音ごとにジェスチャーを使って、ゆっくりブレンドしましょう。ブレンディングを初めて教える感じで、いきなり読む必要はありません。音と音を合体させて楽しめばいいです。

 

At Home Tip

This song from Happy Valley Phonics Book 1, Unit 9, introduces vocabulary that begin (or end) with the x, y and z sounds. Use gestures for the words and do them as you sing along. Then, see if you can find these same objects by looking around you, in books or on the internet. Yams are popular in the US, especially around Thanksgiving time, and taste similar to Japanese sweet potatoes.

 

お家でのヒント

フォニックスブック1、ユニット9のこの歌は x, y, z の音で始まる(または終わる)ボキャブラリーを紹介します。ジェスチャーをしながら一緒に歌いましょう。そして、インターネットや絵本、身の回りにこれらの物があるか探してみましょう。Yam はアメリカの感謝祭の時期に出回る野菜で、日本のサツマイモと似た味がします。

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
Apr 24

uehonmachi_apr24_pexels“Don’t blink or you’ll miss it!”
“You blinked; let me take another picture.”

「まばたきをしたら見逃すよ!」
「目をつぶっていたからもう一枚撮りますね。」

Blinkとは両目を一瞬閉じることです。ずっと目をつぶっていることは「blink」ではなく「close your eyes」で表現します。片目だけだと「wink」になります。

To blink is to close both eyes just for an instant. If you keep them closed, it’s “close your eyes”. If you close only one eye, it’s “wink”.

Tagged with:
Apr 17

uehonmachi_apr17「貸した本はもう読んだ?」
「うん!すごく面白かった!」

「put it down」とはつまり読むのをやめることです。I couldn’t put it downとはつまり、面白くて、休憩するのもイヤだった。長い小説を読む時、普通は数日間、数週間かけて読みます。でもものすごく面白い本を読んでいると仕事に行く時間、寝る時間、食事する時間も惜しくて読むのをやめたくない気分になります。

“Did you finish that book I lent you?”
“Yeah! I couldn’t put it down!”

To put down a book would be to stop reading. It’s common to read longer books over the course of days or weeks. But if a book is really interesting, you don’t want to stop reading even when you need to go to work, sleep or eat dinner.

Tagged with:
Apr 14

hv53uvwSongClassroom Tip

This song from Happy Valley Phonics Book 1, Unit 8, introduces vocabulary that begin with the u, v and w sounds. Use gestures for the words and do them as you sing along. Once students are familiar with the vocabulary, put the flashcards on the ground and ask students What does Uncle have? Students say or touch the words that start with the same sound. As they improve, put the letters u, v and w on the ground and say a word. Students touch the beginning letter. Let students be the teacher and say the words for their classmates to match to the letter. See if they know other words that start with those sounds. Bring in some other objects that start with the same sounds; if students know the words, see if they can match them to one of the sounds. If they don’t know what something is, have them ask What is it? or What are they? After you provide the answer, see if they can match it to one of the sounds. Can they think of other words that begin with the sounds? Vest, very, watch, wink, etc. all start with these sounds. U, like other vowels, is often heard in the middle of a word, like sun, hug or cup. See if students can hear the u sound in those words, too, by saying them with an emphasis on the middle sound.

 

 

教室でのヒント

フォニックスブック1、ユニット8のこの歌は u, v, w の音で始まるボキャブラリーを紹介します。ジェスチャーをしながら一緒に歌いましょう。フラッシュカードを床において「What does Uncle have?」とききます。生徒がキャラクターの名前と同じ文字で始まる言葉を言う、もしくはそのカードにタッチします。上達してきたら、u, v, w の文字が書かれたカードを床において単語を言います。生徒がその単語の頭文字にタッチします。次は生徒に先生役をしてもらい、他の生徒に単語を言ってもらいましょう。他にこの文字ではじまる単語を知っているかな?この文字ではじまる物を用意して知っているかきいてみます。知っていたら、音とマッチさせましょう。知らない場合は「What is it?」や「What are they?」と質問させましょう。答えを教えた後は音とマッチさせます。この3つの音で始まる言葉を生徒は知っていますか?Vest, very, watch, winkなどがあります。Uは他の母音と同じようにsun, hug, cupなど言葉の真ん中にあることが多いです。真ん中の音を強調して言うことでUの音を区別しましょう。

 

At Home Tip

This chant from Happy Valley Phonics Book 1, Unit 8, introduces vocabulary that begin with the u, v and w sounds. Use gestures for the words and do them as you sing along. Then, see if you can find these same objects around you or in books. U, like other vowels, is often heard in the middle of a word, like sun, hug or cup. See if students can hear the u sound in those words, too, by saying them with an emphasis on the middle sound.

 

 

お家でのヒント

フォニックスブック1、ユニット8のこの歌は u, v, w の音で始まるボキャブラリーを紹介します。ジェスチャーをしながら一緒に歌いましょう。そして、絵本や身の回りにこれらの物があるか探してみましょう。Uは他の母音と同じようにsun, hug, cupなど言葉の真ん中にあることが多いです。真ん中の音を強調して言うことでUの音を区別しましょう。

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
Apr 10

uehonmachi_apr10「サッカー試合と誕生日会で忙しい週末だったんでしょう?」
「それどころじゃない!誕生会の買い物に行く途中車が故障してしまった!」

「You don’t know the half of it!」つまりは、その半分もまだ知らない!思っているよりずっと大変だった又は悪かったという意味です。もう知っていたのか、今教えたのか、大変だったことは知っているが、その知っている部分はまだ50%に足していないのでこれからもっと大変だったところを教えるよ!

“Between the soccer game and the birthday party it must have been a busy weekend, huh?”
“You don’t know the half of it. On the way to the store to get party supplies, my car broke down!”

“You don’t know the half of it!” means something was even worse than you think. You already knew it was bad, possibly because I just told you, but what you know is less than 50% of the badness. Now I will tell you the really bad part!

Tagged with:
Apr 03

uehonmachi_apr4Easter is a holiday that is celebrated each year on a different date. It’s always a Sunday in April or late March, but how do you know which Sunday is Easter? Basically, it’s the first Sunday after the first full moon after (or on) the spring equinox. But there is still controversy over how to decide the exact date.

イースターは毎年違う日に祝います。それは四月もしくは三月末の日曜日ですが、どの日曜日がイースターなのかはどうやってわかるのでしょう?基本的に春分以降の最初の満月の後の日曜日ですが、今でもどう決めればいいかについて論争があります。

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: