May 11

“Not a single person could answer my question.” 「質問に答えられる人は一人もいなかった。」

“There was a single chair at the table.” 「テーブルの前に一つだけ椅子が置かれていた。」

Singleは「一つ」という意味で、一つだけだと強調するのによく使います。たくさんの人が座ると期待していたのに椅子が一つだけだとびっくりするでしょう。Notが加わると、ゼロだということを強調します。テストで一人も合格する生徒がいなかったら先生が「Not a single student passed!」というでしょう。

“Single” means “one” and is often used to emphasize that there is only one. If there’s only one chair at a table where you expected many people to sit, you might be surprised. With “not”, it emphasizes that there were zero. If no students passed the test, the teacher will probably say, “Not a single student passed!”

Tagged with:
Mar 23

“The cat was basking in the sunlight.” 「猫が日向ぼっこしていました。」

“He basked in their praise.” 「彼がその称賛に浸っていた。」

Baskとは「横になって太陽の光や暖炉などを楽しむ」という意味でよく使います。時には人が楽しむもの「吸収する」の比喩として使うこともあります。

We usually use “bask” to mean “lie there and enjoy” something like sunlight or the warmth of a fire. We sometimes use it as a metaphor for other things people enjoy “absorbing”, like recognition.

Tagged with:
Feb 18

“Please teach me to play the piano.” 「ピアノを教えてください。」

“My father taught me to be kind to animals.” 「父から動物に優しくすることを学んだ。」

誰かが何かをteachしてくれるとは、単に情報を得るだけではなくスキルや理解を得る事を意味します。「お父さんが犬が庭にいると教えてくれた」にみられるような単なる情報を伝えてくれるtellと区別しましょう。

When someone teaches you something, you don’t just gain information. You gain a skill or understanding. Contrast this with “tell”, which is used when someone gives you simple information, e.g. “My father told me the dog was in the yard.”

Tagged with:
Jan 20

“Taste this!” 「味見してみて!」

“How does it taste?” 「味はどうですか?」

“Have a taste!” 「ちょっと食べてみて!」

Tasteはいろいろな使い方があります。人に味見を進めるときに動詞(Taste this)か名詞(Have a taste)として使えます。私が味見すると、「私」が主語で食べ物が目的語ですが、食べ物がおいしい味がするというと食べ物が主語になります。

“Taste” has a lot of different usages. You can use it as a verb (“Taste this”) or a noun (“Have a taste”) when offering someone a little bit of food to try. If I taste something, I am the subject and the food is the object, but if the food tastes good, the food is now the subject.

Tagged with:
Dec 02

“See the big tower? Go toward the tower, and then take the next right.” 「大きな塔が見えるでしょう?塔に向かって行って、次の右に曲がってください。」

Towardは「何かへの方向に」という意味です。目印を使って道案内するときに便利な言葉です。「To the tower」と言ったら、塔まで行ってすぐとなりに立たないといけませんが、「toward the tower」と言えば、塔の方向に歩き出してそれからは曲がるなど次の指示に従っていただけます。

“Toward” means “in the direction of”. It’s a useful word for giving directions using landmarks. If you tell someone to go “to the tower”, they must go all the way to the tower and stand next to it; but if you say “toward the tower”, you can communicate a direction. They don’t have to go all the way to the tower, but can start going in that direction and then turn.

Tagged with:
Oct 28

“You had better study for the test next week. Otherwise you might fail.” 「来週のテストに備えて勉強したほうがいいよ。さもないと不合格になるかもしれない。」

“I’ll get a pumpkin spice latte if they have any. Otherwise I’ll just have hot chocolate.” 「あったらパンプキンスパイスラテを飲む。なかったらホットココアにする。」

Otherwiseは「そうでなければ」という意味の単語です。つまり「今言った状況と違う状況の場合」。単語の中にother(異)とwiseが見えます。Wiseとはもう使われていない「様」や「風」の意味の単語です。

“Otherwise” is another word for “if not”, or “if the way things are is another way than what I just said”. You can see “other” and “wise” in the word—“wise” is an old word for “manner” or “way” that we no longer use.

Tagged with:
Sep 09

uehonmachi_sept9“Are we on time?” “Just barely!” 「間に合った?」「かろうじて!」

“I studied the wrong pages, but I still just barely passed the quiz!” 「勉強する範囲まちがえちゃったけどぎりぎりで小テスト合格した!」

 

Barely(副詞)なことは、かろうじて起こらなかったことです。かろうじて間に合うということは、あとちょっとで遅刻するところだった。ぎりぎりで合格したら、あやうく不合格になるところでした。

 

Something that “barely” happens, almost doesn’t happen. If you are just barely on time, you were almost late. If you barely pass a test, you almost failed.

Tagged with:
Jul 29

uehonmachi_july29“We just barely caught the train!” 「ぎりぎりで電車に乗れた!」

“This sugar-free cookie is barely sweet at all.” 「この無糖のクッキーはあまり甘くないね。」

 

Barelyとは「ないに近い」という意味です。閉まろうとする扉をぎりぎりでクリアしたらbarely caught the trainと言えます。(駆け込み乗車はやめましょう!)クッキーに甘さがほとんどないならbarely sweetと言えます。まったく甘くないというわけではないが、ほんの少しです。

 

“Barely” means “almost not”. If you arrived just as the train doors were closing and ducked inside, you barely caught the train. (Please don’t rush into the closing doors!) If the cookie is barely sweet at all, it’s only a very tiny bit sweet: more than zero sweetness, but very little.

Tagged with:
Jun 24

uehonmachi_june24“My poor cat was lost for two weeks.” 「うちの猫がかわいそうに2週間も迷子になっていた。」

“The poor thing!” 「あら可哀そう!」

 

Poorは普段お金があまりない人のことを言います。「悪い結果」などで「悪い」の同意語となります。でもここは、不幸にあったり痛い経験をした人(や動物)に同情を表しています。

 

“Poor” usually describes someone who doesn’t have much money. Sometimes it’s a synonym for “bad” (as in “a poor performance”). But here, it shows sympathy for a person (or animal) who has suffered misfortune or gone through a painful experience.

Tagged with:
May 27

uehonmachi_may27“Can I hold the baby?” 「赤ちゃんを抱いていい?」

“Hold my bag while I find my keys.” 「鍵を探すからバッグ持っててくれる?」

 

Holdはいろいろな意味合いのある単語です。この例文では、腕や手を使って何かを持つことです。赤ちゃん、バッグは落としたらいけません。

 

“Hold” is one of those words with many meanings. Here, it means to carry something using your arms or hands. Don’t drop the baby or the bag!

 

“Please hold the door open.” 「扉を開けたままにして」

“Hold onto the dog’s leash!” 「犬のリードを放すなよ」

 

この例文では、手でつかんでいることは一緒ですが、拾い上げているわけではありません。扉、犬を放してはいけません。

 

In these examples, we are still grasping something with our hands, but not actually picking it up. Don’t let go of the door or the leash!

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: