Aug 27

uehonmachi_aug26“I’m going to tell his girlfriend I saw him talking to his ex.” 「彼が元カノとしゃべっていたことを彼の今の彼女に言おう。」
“Okay, whatever. It’s no skin off my nose.” 「まあ、いいけど、私は関係ないね。」

誰かが問題を起こしそうなことをしようとしている状況で、でもそれは自分とは関係のない時「It’s no skin off my nose」と言ったりします。相手がそうすることで問題が起こりそうだけど、自分とは関係ないし困らないので相手がしようとしていることを別に止めはしません。もちろん、「It’s no skin off my nose」と言うことでおすすめではないことをさりげなく伝える事ができます。

If someone is going to do something that will probably cause trouble, but it isn’t any of our business, we can say “it’s no skin off my nose”. We expect that there will be trouble, but we aren’t involved and won’t be hurt, so we won’t stop our friend from doing something that might not be very smart. Of course, by saying this, we gently suggest that it might not be a good idea.

Tagged with:
Jul 08

uehonmachi_july8“He’s always keeping me waiting, so tonight I’ll show up ten minutes late on purpose. See how he likes a taste of his own medicine!” 「彼はいつも私を待たせてるんだから、今日はわざと10分遅刻してやる。私の身にもなってもらおう!」

 

他人に悪いことをした人が同じ目にあうと「自分の薬を味見した」と言います。いじめなどとても悪いことにも、ゲームの相手に攻撃するなど小さなことにも使えます。「私に必殺技を使ったな!今度はお前に使ってやる!」

 

When someone who has done something bad to others receives the same treatment himself, we say he’s gotten “a taste of his own medicine”. This could be something very bad, like bullying, or something small, like an attack in a multiplayer video game. “You keep using the special attack against me, but now you’ll get a taste of your own medicine!”

Tagged with:
Jun 10

uehonmachi_june10“Don’t mind him. He’s got a chip on his shoulder since he didn’t make the baseball team.”

「彼のことは気にするな。野球チームの選抜に落ちてから根に持ってるんだ。」

 

肩にチップがあるということは、何かを不公平と思って根に持っている、憤慨した態度だということです。チップとは木片のことで、恐らく船大工が持ち帰っていいとされた残った木材のことでしょう。

 

We say someone has a chip on his shoulder if he is holding a grudge or have a resentful attitude, because he thinks something was unfair. The “chip” refers to a woodchip, probably a piece of leftover wood that shipwrights were allowed to take home with them.

Tagged with:
May 13

uehonmachi_may13“I’m going to hit a home run!” 「ホームランを打つぞ!」
“Really? You’ve never done it before.” 「本当?打ったことないのに。」
“There’s a first time for everything!” 「何もかも初めてがある!」

“He says he’ll pay his rent on time this month.” 「今月は絶対時間通りに家賃を払うんだって。」
“Well, there’s a first time for everything. Maybe he will.” 「そうかもね。何もにも初めてはあるから。」

「there’s a first time for everything」(なにごとにも初めてがある)というフレーズは、今まで一度もなかったことでもあり得るという意味です。野球選手は前向きです。二つ目の例の話し手は、あの人が期限通りに支払うのは不可能ではなくてもあまり期待はしていません。

We say “there’s a first time for everything” to mean that something could happen even if it has never happened before. The baseball player is optimistic. The speaker in the second example thinks it is unlikely, but not impossible, that the man will pay his rent on time.

Tagged with:
Apr 01

uehonmachi_apr1“I’m just saying he may have had a little extra help, if you catch my drift.” 「ちょっと人より助けてもらったかもしれない。言ってることわかるかな?」
“Are you saying he cheated?” 「ずるしたとでも言いたいのか?」

“You’d better stop that, or there’s going to be trouble, if you catch my drift.” 「それ止めないとトラブルが起こるかもしれないぞ。わかったか?」

誰かのdriftをcatchするということは、はっきり言っていないのに言いたいことがわかるという意味です。誰かが悪いことをした、誰かを脅したい、忠告したいときに、あまりはっきり言いたくないことがあるかもしれません。本当の意味が通じたかどうかをチェックするためにこのフレーズが使えます。

To catch somebody’s drift is to understand what they mean, even though they didn’t say it clearly. Maybe I think that someone did something bad, or I want to threaten or warn someone, but I don’t want to say exactly what I think. I can check that they understood the real message by asking if they caught my drift.

Tagged with:
Mar 04

uehonmachi_mar4“I don’t want to rain on your parade, but that photo probably isn’t real.” 「がっかりさせて申し訳ないけど、その写真はたぶん作り物ですよ。」
“I hate to rain on your parade, but you can’t go to the theme park today. It’s closed.” 「せっかく喜んでるのに悪いけど、テーマパークに行っても意味がないよ。今日はしまってる。」

「To rain on someone’s parade」は、喜んでいる気持ちを悪い知らせで台無しにすることです。普通、このフレーズを使う場合はその残念な知らせは「本当のこと」です。言ったほうが良い情報の場合(わざわざ今日閉まっているテーマパークまで行ったほうが損です)、真実だけど別に言う必要がない場合(「その写真は40年前のものだからその猫はとっくに死んでるよ」)があります。

To rain on someone’s parade is to spoil their happy mood with bad news. When this phrase is used, the disappointing news is usually true. Sometimes it’s important information that the happy person needs to know (it would be worse if they went all the way to the park only to find it closed) and other times it may be true, but isn’t necessary to say (“That picture is 40 years old, so that cat is definitely dead by now”).

Tagged with:
Jan 21

uehonmachi_jan21“He tried to say I should pay for the damage, but it wasn’t my fault, so he didn’t have a leg to stand on.” 「彼は私が弁償すべきだと言ったが根拠がない。」

「doesn’t have a leg to stand on」と、言っていることは誰も聞いてくれません。人に(動物やテーブルにも)足がないと立っていることができません。言っていることに根拠がないと納得させられません。

If someone “doesn’t have a leg to stand on”, nobody will listen to what they are saying. If a person (or an animal, or a table) has no legs, they can’t stand up! If an argument has no evidence, it can’t stand either.

Tagged with:
Dec 10

uehonmachi_dec10

“My sister is annoying sometimes, but when push comes to shove I know she’ll help me out.” 「お姉さんと喧嘩することもあるけどいざというときは助けてくれる。」

 

Pushがshoveになるとはつまり「いざというとき」、本当に困ったときです。このイディオムでは、pushで押されても別に平気だけどshoveで押されたらとても困るみたいな言い方です。Shoveはpushによく似ていますが、もっと力を入れた行動です。

 

“When push comes to shove” is a time when things get serious, when you are in trouble. In this idiom, it sounds like a “push” is not so bad, but a “shove” is very bad. A shove is a lot like a push, but more forceful.

Tagged with:
Nov 12

uehonmachi_nov12“Do you remember John Smith?” 「ジョン・スミスって覚えてる?」

“Sorry, it doesn’t ring a bell.” 「ごめん、覚えてない。」

 

覚えていない事を「doesn’t ring a bellベルを鳴らさない」と言えます。聞いて思い出したら、名前が頭の中のベルを鳴らしてその人・場所・物についてもっと詳しく思い出します。「ベルを鳴らす」とは「聞き覚えがある」のもう一つの言い方として使われることがあります。

 

If you don’t remember something, you can say it “doesn’t ring a bell”. If you do remember it a little bit, the information rings a bell in your mind and brings back more detailed memories about the person, place or thing! “It rings a bell,” is another way to say, “It sounds familiar.”

Tagged with:
Oct 15

uehonmachi_oct15“I didn’t win the contest, but that’s okay. It was a long shot anyway.” 「コンクールに勝てなかったけど気にしない。最初からあまり希望がなかった。」

Long shotとは遠くからターゲットをねらうことを指しています。ターゲットまでの距離がlong(長い)なので、当てるのが難しいのです。「Long shot」とは成功が難しいという事を意味します。それでもやりがいがあることもありますが、「long shot」だと言って反対することもあります。

A “long shot” refers to shooting at a target from far away. The distance to the target is long. That makes the shot difficult. A long shot is something that is unlikely to succeed. Sometimes it’s still worth doing, and other times we might say “it’s a long shot” to argue that it’s a bad idea.

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: