Sep 13

“He’s a dyed-in-the-wool believer. You’ll never change his mind.” 「彼は根っからの信者だ。どんなに説得しても絶対に考え方を変えないでしょう。」

あるアイデアを何があっても強く信じる人を「織る前に染められた」と言われることがあります。この表現の由来は毛糸です。白いセーターばっかりを着ないために、毛糸を色々な色に染めることができます。羊毛を毛糸にする前に染めたほうがより徹底的に染めることができます。

You might hear someone described as “dyed in the wool” if they have very strong and unshakeable belief in a certain idea. This phrase comes from yarn. We can dye yarn in different colors, so all our sweaters aren’t just white. If you dye the wool before spinning it into yarn, you can color it more thoroughly.

Tagged with:
Sep 06

シギはいろいろな国の海辺で見かける小鳥です。細長いくちばしをもっていてそれを砂やどろに刺して食べ物を探します。たくさんの種類があって、一番小さいのがアメリカヒバリシギです。

Sandpipers are small birds you might see at the beach in many different countries. They have long, narrow bills, which they stick into the sand or mud to find food. There are many different kinds of sandpipers; the smallest one is called the least sandpiper.

Tagged with:
Aug 30

“He’s snoozing on the couch.” 「ソファで寝ている」

“She’s taking a snooze.” 「彼女は昼寝している」

Snoozeは「お昼寝(する)」「寝る」のインフォーマルな言葉です。昼寝のnapと同じように、動詞でも名詞でもありえますが、動詞のほうが一般的に多いでしょう。目覚まし時計にある、あと数分休ませてくれる機能でもあります。

“Snooze” is a colorful word for “nap” or “sleep”. Like “nap”, it can be a verb or a noun, although the verb form is probably most common. It’s also the function on your alarm clock that lets you rest a few more minutes before the alarm goes off again.

“Math class is such a snooze.” Math class is really boring. 数学の授業が本当に退屈。

Tagged with:
Aug 25

9月1日~10月31日にご入会で入会金が無料になります!

この機会に是非お待ちしております。

お問い合わせはこちらから!

Tagged with:
Aug 23

“Look at this room! It’s a mess! God only knows when was the last time you tidied up.” 「この部屋を見なさい!なんて散らかしてるんだ!最後に片付けたが一体いつだったのか。」

“I lost hold of my balloon and it floated away. God only knows where it is know.” 「風船を放してしまった。今どこにあるかは知る術がない。」

「わからない」や「誰にもわからない」の強いバージョンとして「神のみぞ知る」と言うことがあります。人間には知り得ないことは、神様しか知っていません。

Sometimes we say “God only knows” as a stronger form of “I don’t know” or “nobody knows”. If something is impossible to know, no human knows it, but God does.

Tagged with:
Aug 02

“There’s no way we can beat such a strong team. We’re toast!” 「そんな強いチームに勝てないよ。おしまいだ!」

“My USB drive corrupted and all my files are toast.” 「USBのデータが壊れてファイルが全滅だ。」

“If the teacher sees you on your phone in class, you’re toast!” 「授業中に携帯使っているのを先生に見られたらヤバイぞ!」

絶対失敗する、破壊された、怒られるなどという目にあうことを「トーストだ」と表現することがあります。「死んだ!」や「絶望だ!」と似た意味ですが響きはそれほど暗くないです。

People say something or someone is “toast” to mean they are doomed to failure, destroyed, or in trouble. It’s similar to “I’m dead” or “I’m doomed” but sounds less dark.

Tagged with:
Jul 27

8/6(金)~8/19(木)の間はレッスン並びに受付業務はお休みとなっております。

レッスンのご予約/変更は生徒様専用ページで可能です。その他お問い合わせは20日(金)以降にご連絡ください。

無料体験レッスンのご予約、新規お問い合わせはこちらの問い合わせフォームからご連絡ください。

Tagged with:
Jul 26

Honor systemとはルールを強制的に守らせる人などいないシステムです。例えば、店員のいない小さな店があって、お客さんが何かをとったときにお代を入れる箱だけがあります。また他にも小さな図書館にカードや締め切りがなくて、客が基本良い人だから本を返すと期待されています。

The “honor system” is when there is nobody forcing people to follow the rules. For example, there might be a small shop with no clerk, only a box for customers to leave their money when they take something. Or there might be a library with no library cards or due dates; people are expected to bring books back because they are basically good people.

Tagged with:
Jul 19

“We’re not allowed to run in the hall.” 「通路を走るのは校則違反だ。」

“You can’t take a cookie without asking Mom! It’s not allowed!” 「お母さんにきかないでクッキーをとるのはダメだよ!」

Allowedはallow許すという動詞の過去分詞ですが、一番よく使うのは何をするのが許されている、許されていないを表すためでしょう。特に子供はルールが何を許す、何を許さないかを気にします。

“Allowed” comes from the verb “allow”, but we most often use it to describe what we are or are not allowed to do. Children are especially concerned with what the rules do and do not allow.

Tagged with:
Jul 12

“I asked Santa for a robot and he brought me socks. Santa really let me down.” 「サンタにロボットを頼んだのに靴下をプレゼントしてくれた。本当にがっかり。」

“I said I would be there, and I wasn’t. I let you down, and I’m sorry.” 「来ると言ったのに来なかった私が悪かった。がっかりさせてしまってすみませんでした。」

人をがっかりさせるとその人をlet downと言います。がっかりするようなできごともlet-down(名詞)でlet downな気持ちにさせてしまいます。

If you disappoint someone, you “let them down”. A disappointing event is a let-down and leaves you feeling let down.

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: