10月 23

uehonmachi_oct23「彼はまるで私にくれるかのようにお菓子を差し出したのだが、私が手を伸ばしたらひっこめた!」
「彼女は出ていこうと立ち上がったが、気が変わってまた座った。」

“He held out the candy, as if he was going to give it to me. But when I reached for it, he pulled it back!”
“She stood up as if she was going to leave. Then she changed her mind and sat back down.”

「As if」はそうなりそうなことを表します。そうなると期待していたのにそうならなかったことを伝えるのによく使います。

“As if” shows what something looks or seems like. We usually use it to describe something that didn’t happen (but maybe we expected it to).

Tagged with:
10月 16

uehonmachi_oct17パイが空を飛ぶのですか?不可能に非常に近いことです。「Pie in the sky」なことは、非現実的です。不可能に近い計画、約束、夢などを「pie in the sky」というフレーズで表現します。

Is there pie in the sky? It’s very unlikely. If something is “pie in the sky” that means it is unrealistic. A plan, promise or dream that is probably impossible is “pie in the sky”.

Tagged with:
10月 13

hv64itsasharkClassroom Tip:

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 3, introduces popular sea creatures. After Storytime, watch the video and see if students can point to the animals in the book. Then play it again imitating the animals using gestures. After, sing the I See a Shark song, to help them remember the target language chunk I see a… Finally, roleplay being in an aquarium. Have one student be the visitor and the others be the sea creatures swimming around doing the gestures. The visitor has to say what they see, for example, I see a shark. The shark student has to sit down where they are, while the others continue to swim around until all have been seen by the visitor. As students get better at saying the language chunk, set a timer to increase fluency. Can they say that they see all of the animals in one minute? Remind students, if they can’t remember the word, to point to the matching flash card.

教室でのヒント

スチューデントブック2のユニット3に出てくるこのチャントでは、みんなが大好きな海の生き物を紹介します。ストーリータイムの後に動画を再生して、スチューデントブックの中の動物を指さしてみましょう。もう一度見て動物を真似るジェスチャーを加えます。その後は、I See a Sharkの歌を歌って、「I see a…」というフレーズをしっかり覚えましょう。最後に水族館にいるシチュエーションのロールプレイをします。一人の生徒がお客さんになり、他の生徒はジェスチャーをしながら泳ぐ海の生き物になります。お客さん役の生徒は何が見えるかを言います。例えば、I see a shark. と言ったら、サメ役の生徒はその場に座ります。他の生き物役の生徒は名前が出るまで泳ぎ続けます。上手になったらタイマーを使います。1分ですべての生き物を「I see a」を使って言えるかな?単語が思い出せない時はフラッシュカードを指さしてもいいですよ。

 

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 3, introduces popular sea creatures. Use the gestures video or think about how these animals move and make up your own movements for them. Like in the classroom tip, role play. Have your child do the gesture and you say I see a… Then, switch.

お家でのヒント

スチューデントブック2のユニット3に出てくるこのチャントでは、みんなが大好きな海の生き物を紹介します。このジェスチャーを使う、もしくは海の生き物がどんな動きをするかを考えて自分でジェスチャーを作ってみましょう。教室でのヒントと同じようにロールプレイをしましょう。ジェスチャーをして、子供に「I see a」を使って動物の名前を言ってもらいます。そして役を交代しましょう。

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

 

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
10月 02

uehonmachi_oct2“Finding one person in the crowded station was like looking for a needle in a haystack.” 「混んでいる駅で人を探すのは、まるで干し草の中から針を探すようでした。」

干し草の山の中の針は見つけにくいというイメージです。針は干し草と同じく細長くて小さいです。見たり触ったりしても区別がつきにくいです。圧倒的に多い干し草の中にたった1本の針です。

A needle in a haystack is an image of something that’s very hard to find. The needle is long and thin and small, just like a piece of hay. It’s hard to tell the needle apart from the hay, even if you see it or feel it. And there are many, many pieces of hay, but only one needle.

Tagged with:
9月 29

hv63supermarketchant教室でのヒント

チューデントブック2のユニット10に出てくるこのチャントでは、よくスーパーで買う野菜を紹介します。ストーリータイムの後に動画を再生します。ジェスチャーを覚えて、もう一回やりましょう。このユニットは買い物のロールプレイに適していて、数字の復習にもなります。店員が「Do you like…?」とたずねて商品を紹介します。Yesと答えたら、「Three carrots, please」などと言ってその野菜を買います。玩具のお金を使って、1つ1ドルにします。店員が「Three dollars, please」と言います。最後に「Here you are」「Thank you」「You’re welcome」を使ってやり取りします。

Classroom Tip:

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 10, introduces vegetables we often buy at the store. After Storytime, play this video. Learn the gestures with the gesture video, and do it again. This unit is a great one for doing a shopping roleplay, which can review numbers. The shopkeeper can introduce their goods by asking customers, Do you like…? If they say yes, they can buy that vegetable, saying, for example, Three carrots, please. Using fake money, they can pay $1 for every item they buy. The shopkeeper can say Three dollars, please. Finally, shopkeeper and customer can exchange using Here you are, Thank you, and You’re welcome.

 

お家でのヒント

チューデントブック2のユニット10に出てくるこのチャントでは、よくスーパーで買う野菜を紹介します。ストーリータイムの後に動画を再生します。ジェスチャーを覚えて、もう一回やりましょう。このユニットは買い物のロールプレイに適していて、数字の復習にもなります。この動画で数字を復習しましょう。店員が「Do you like…?」とたずねて商品を紹介します。Yesと答えたら、「Three carrots, please」などと言ってその野菜を買います。玩具のお金を使って、1つ1ドルにします。店員が「Three dollars, please」と言います。最後に「Here you are」「Thank you」「You’re welcome」を使ってやり取りします。

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 10, introduces vegetables we often buy at the store. Play this video, then learn the gestures with the gesture video, and do it again. This unit is a great one for doing a shopping roleplay, which can recycle numbers. Review those with this video. The shopkeeper can introduce their goods one by one, saying the names. Then, the customer can buy what they like, saying, for example, Three carrots, please. Using fake money, they can pay $1 for every item they buy. The shopkeeper can say Three dollars, please. Finally, shopkeeper and customer can exchange using Here you are, Thank you, and You’re welcome.

 

Check out our latest Happy Valley Phonics Starter lesson plans for Unit 7, on the Happy Valley Downloads page!

ハッピーバレーフォニックスStarterユニット7の最新レッスンプランはダウンロードページでチェックしてください!

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.
ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!
Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
9月 25

uehonmachi_sept25_alternate“I’m really curious to know what happens next in the story.” 「ストーリーの続きがすごく気になっています。」
“Children say the most curious things.” 「子供は不思議なことをいいますね。」

「Curious」の一番よくある使い方は何かを知りたい気持ち、好奇心を形容することです。名詞の形は「curiosity」。「なぜそんなことをきくの?」「好奇心だけ。」

“Curious” most commonly describes the feeling of wanting to know something. The noun form is “curiosity”. “Why do you ask?” “I’m just curious.”

不思議なもの・ことにも使えます。「不思議の国のアリス」の主人公がよくその経験を形容するのに使っています:さらにさらに不思議。(でも正しくは「curiouser」ではなく「more curious」です。)

It can also describe something unusual and strange. The main character of Alice in Wonderland used it to describe her experiences: Curiouser and curiouser. (But her English is incorrect: it should be “more curious”.)

Tagged with:
9月 15

hv62ItsACarClassroom Tip:

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 1, provides practice of vehicles with the language chunk It’s a. After Storytime and the Vehicle Chant, do this chant and then do it again with gestures. After that, sing the “It’s a Red Car” song from the Happy Valley 2 CD. Then, play a suggested game from the FREE lesson plans on our website. You can also find origami folding videos, for example, “easy origami car”, on YouTube, and have kids make something. When their parents come, they can show it and say, It’s a red car!

 

教室でのヒント

スチューデントブック2ユニット1のこのチャントでは、「It’s a」と乗り物の名前を練習します。ストーリータイムの後に「Vehicle Chant」をして、もう一回ジェスチャーを加えてチャントをしましょう。その後はハッピーバレー2のCDで「It’s a Red Car」を歌います。そしたら、ウェブサイトのレッスンプラン(無料)にあるゲームを選んで遊びましょう。もしくは、YouTubeで「easy origami car」などと検索して簡単な折り紙の動画を見つけて、子供たちに何かを作らせます。保護者が来たら、それを見せて「It’s a red car!」と言えますね。

 

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 1, provides practice of vehicles with the language chunk It’s a. After the Vehicle Chant, do this chant and then do again with gestures. Then, sing one of the color songs, like “Pink, Green, Orange, Purple”. Finally, use a YouTube video, for example, “easy origami car”, and make a vehicle with colored origami paper. Once finished, say, for example, Red car.

お家でのヒント

スチューデントブック2ユニット1のこのチャントでは、「It’s a」と乗り物の名前を練習します。ストーリータイムの後に「Vehicle Chant」をして、もう一回ジェスチャーを加えてチャントをしましょう。それから「Pink, Green, Orange, Purple」などの色の歌を歌いましょう。最後に、「easy origami car」などと検索してYouTubeの動画を使って折り紙の乗り物を作りましょう。出来たら「Red car」のように色と乗り物を組合わせて言います。

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.
ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!
Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

 

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
9月 11

uehonmachi_sept11“I don’t remember his phone number off the top of my head, but I wrote it down.” 「彼の電話番号は覚えていないけど書いておきました。」

調べることも良く考えることもなく思い出せることは「頭の上から」知っているといいます。でもこの表現は通常、そこまでよく覚えていない情報について使います。その情報は記憶の底に埋もれていて、すぐに思い出せるところにありません。

If you can remember information exactly without looking it up or thinking hard, you know it “off the top of your head”. But we usually use this phrase when we don’t know the information that well. Perhaps the information is buried deep inside our head, but it’s not right at the top where we can reach it easily.

Tagged with:
9月 04

uehonmachi_sept4“Let’s see those pearly whites.” 「歯を見せてちょうだい」

Pearly whitesとは歯のことです。歯医者が歯を見る前に言うかもしれないセリフです。特に患者が子供の場合に。写真家も歯を見せて笑顔を作ってほしいときに言うかもしれません。

“Pearly whites” are teeth. A dentist might say this before looking at your teeth, especially if you are a child. A photographer might say this in order to get you to smile, showing your teeth.

Tagged with:
9月 01

Autumn 20179/1~10/7のキャンペーン中にご入会いただくと、入会金が無料です!

「やっと涼しくなってきたし、勉強頑張ろうかなぁ」とか「海外旅行の為に今から習っておこうかな」とか「夏休みに旅行で全然英語がわからなかった」などなど、皆さんのお悩み解決のお手伝い致します!

是非この機会に「英会話」の扉を開けてみて下さい!英語って楽しいですよ!

無料体験レッスンのご予約はお早めに!(キャンペーン後半はかなり混み合いますので早目のご予約をお勧めします)

無料体験レッスンのご予約・お問合せはお電話、メール又はHPの「お問い合わせ」からお気軽にお問合せ下さい。

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: