6月 23

hv57clothesClassroom Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 8, introduces the clothes we often wear in the cooler months. After Storytime, do the chant and then do again with gestures. Students can wear different combinations of clothes. Bring in old clothes in which students can dress up over their own clothes. Set a timer and see how quickly they can put on the clothes. After, they can say what they are wearing.

 

教室でのヒント

スチューデントブック2、ユニット8のこのチャントは、寒い季節に着る洋服を紹介します。ストーリータイムの後にチャントをして、もう一回ジェスチャー付きでチャントをします。生徒が色々な服のコンビネーションを着ることができますよ。生徒が服の上から着られるサイズの古着を用意しましょう。タイマーを使ってどれくらい速く着ることができるかを測ってみましょう。その後に着ている服の名前を言ってもらいましょう。

 

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 8, introduces the clothes we often wear in the cooler months. Make a bag with clothes that are bigger than your child, and set a timer to see how quickly they can put on the clothes. Once dressed, say the items they are wearing. As your child can say the words themselves, they can tell you and without looking at them you can put on your own clothes to match their outfits.

 

お家でのヒント

スチューデントブック2、ユニット8のこのチャントは、寒い季節に着る洋服を紹介します。子供のサイズより大きい服を袋に入れて、タイマーを使ってどれくらい速く着ることができるかを測ってみましょう。次にどんな服を着ているかを言いましょう。子供が自分の服装を言えるようになったら、(子供を見ずに)子供が言ったとおりの洋服を着てみてください。おそろいになるはずですよ!

Check out our latest Happy Valley Phonics Starter lesson plans for Unit 4, on the Happy Valley Downloads page!

ハッピーバレーフォニックスStarterユニット4の最新レッスンプランはダウンロードページでチェックしてください!

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

 

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
6月 19

uehonmachi_june19“Maybe I shouldn’t have let him wear one blue sock and one rainbow sock to school, but when you’ve got three kids to get ready every morning, you have to pick your battles.”

「片方が青、片方が虹色の靴下で学校に行かせるべきじゃなかったかもしれないけど、毎朝三人の子供に身支度させるとなるとエネルギーの使いどころを選ばないとね。」

全てが自分の納得のいくようにしようとすると、説得や口喧嘩が絶えません。疲れ切ってしまうから全てに立ち向かってはいけません。大事なことをいくつか選んでそれにエネルギーを費やし、他はあきらめるのも大事です。

If you always try to make everything just like you want it, you will have to do a lot of arguing or persuading. You cannot fight every battle, or you will be exhausted. So you must choose a few important issues to spend your energy on, and let the others go.

Tagged with:
6月 12

uehonmachi_june12花が好きなら今は花しょうぶが見れる季節です。花しょうぶやアヤメは英語でirisと言って、目の虹彩も意味する言葉です。ギリシャ語の「虹」という言葉が由来です。ヨーロッパ、北アメリカ、アジアの色々なところにアヤメはあります。

If you enjoy flowers, it’s time to go out and see some irises. The word “iris” also means the colored part of your eye, but it comes from the Greek word for “rainbow”. Different kinds of irises can be found all across Europe, Asia and North America.

Tagged with:
6月 09

hv56farmchantClassroom Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 9, introduces animals we often find on farms. After Storytime, do the chant and then do again with gestures. Then sing the song “Kinka and Pinka on the Farm” to introduce the sounds these animals make. This is a great unit to play charades with to review animal names, but also a chance for students to play Slap (karuta), asking What says moo-moo? so students can slap pictures of the animals. As students become confident, they can answer aloud with the animal name. The conversation encourages students to encourage each other by saying Good! Supporting students’ ability to encourage one another can really foster nice relationships between students, improving the group’s dynamics. If you have small animal figurines (you can also use flashcards), pretend that the animals have all run away. Hide them in the room and have the students search for them. Ask them what they can find, and when they discover one of the animals they can say its name in English and put it back on the farm.

 

教室でのヒント

スチューデントブック2、ユニット9のこのチャントは、牧場でよく見る動物を紹介します。ストーリータイムの後にチャントをして、次にジェスチャーを加えてやってみましょう。その後に「Kinka and Pinka on the Farm」という歌で動物の鳴き声を紹介します。動物の名前を復習するだけでなく、フラッシュカードを使ってカルタ遊びも出来ますよ。「What says moo-moo?」などときいて生徒が動物の絵のカードを叩きます。生徒に自信がついてきたら動物の名前を答えてもらいましょう。答えた生徒に他の生徒が「Good!」と言ってお互いを励ますことができるとグループが仲良くなって楽しい授業になります。動物のおもちゃがあれば(フラッシュカードでも代用可)、動物が皆逃げ出したと想像してみましょう。教室の色々なところに隠して生徒に探させます。何を見つけたかをきいて、その動物の名前を英語で言って牧場に戻します。

 

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 9, introduces animals we often find on farms. Using this chant and the It’s a chant, your child can identify these animals in English. Using books you have at home, search for the different animals and identify them using English. If you have small animal figurines, pretend that the animals have all run away. Hide them in the room and have your child search for them. Ask them what they can find and when they discover one of the animals they can say its name in English and put it back on the farm.

 

お家でのヒント

スチューデントブック2、ユニット9のこのチャントは、牧場でよく見る動物を紹介します。このチャントと「It’s a chant」のチャントを使って英語で動物の名前を言いましょう。家にある本を使って、色々な動物を探して英語で名前を言いましょう。動物のおもちゃがあれば、動物が皆逃げ出したと想像しましょう。部屋の色々なところで隠して、子供に探してもらいましょう。

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

 

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
6月 05

uehonmachi_june5「Circle」は名詞として「丸」の意味です。「目には丸を二つ描いてください。」動詞としては「丸をつける・描く」という意味があります。「正解には丸をつけてください。」動詞にはもうひとつの意味が、何かを回ることです。「砂漠で迷子になった男の上はハゲワシが回っていた。」「トラックが公園を回ってまたここに戻ります。」

 

“Circle” can be a noun: “Draw two circles for the eyes.” “Circle” can mean “draw a circle”: “Circle the correct answer.” You can also “circle” something by going in a circle around it: “The vultures were circling above the man lost in the desert.” “The track circles the park and comes back here.”

Tagged with:
5月 29

uehonmachi_may29“I thought we were a team, but when the project started to fall apart it was every man for himself.”

「私たちは一つのチームだと思っていたのにプロジェクトが失敗しそうになったら皆が我先にと自分の身だけを守ろうとした。」

「Every man for himself」とは皆が自分のために動くとうい意味です。自分のことだけを考えて、他の人を助けようとしない状況を表しています。たとえば、災害のときに皆が我先にと安全な場所へ逃げて、他の人を助けようとしない状況をこの表現で表せます。

“Every man for himself” means that no one is, or no one should be, helping others, but rather only looking out for him- or herself. For example, in a disaster, if everyone tries to get to safety but nobody stops to help others, it’s every man for himself.

Tagged with:
5月 26

hv55familychantClassroom Tip

This chant from Happy Valley Student Book 3, Unit 6, introduces family members, including grandma and grandpa. After Storytime, do the chant and then do again with gestures. Kinka and Pinka live only with their grandmother and we hope that this is clear and welcoming to students who may not have traditionally big families. We use this as an opportunity to have students bring in photos or drawings of their families and talk about who is in their picture(s). This can be done as a show-and-tell or in a circle with children exchanging pictures and point to different people saying the target language This is my mom.

 

教室でのヒント

スチューデントブック3のユニット6にあるこのチャントでは、おじいちゃんとおばあちゃんを含む家族を紹介しています。ストーリータイムの後にチャントをして、2回目はジェスチャーを交えてチャントをします。キンカとピンカはおばあちゃんと住んでいます。レッスンでは大家族ではない生徒にも馴染みやすい内容になっています。生徒に家族の写真や絵をレッスンに持ってきてもらい、写っている人について話してもらいましょう。show-and-tell のパターン、もしくは輪になって座り、写真や絵を生徒同士で交換して「This is my mom」などと家族を指さして説明するのもよいでしょう。

 

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 3, Unit 6, introduces family members, including grandma and grandpa. After Storytime, do the chant and then do again with gestures. Kinka and Pinka live only with their grandmother and we hope that this is clear and welcoming to students who may not have traditionally big families. Use this as an opportunity for your child to look at family photos and identify the people. If they aren’t sure, teach them the question Who’s this? You might find that your child sees a picture of a parent as a child and thinks it is them, as happened with my daughter when looking at my baby pictures. When I asked her Who’s this? and she said It’s me!

 

お家でのヒント

スチューデントブック3のユニット6にあるこのチャントでは、おじいちゃんとおばあちゃんを含む家族を紹介しています。ストーリータイムの後にチャントをして、2回目はジェスチャーを交えてチャントをします。キンカとピンカはおばあちゃんと住んでいます。レッスンでは大家族ではない生徒にも馴染みやすい内容になっています。家族の写真を見せて誰が写っているかを言ってもらいましょう。わからない場合は「Who’s this?」という質問を教えましょう。親の子供の頃の写真を自分と間違えることもあるでしょう。私の娘は私の赤ちゃんだったころの写真をみて「Who’s this?」と聞かれて「It’s me!」と答えました。

 

Check out our latest Happy Valley Phonics Starter lesson plans for Unit 3: Toys and Counting, on the Happy Valley Downloads page!

 

ハッピーバレーフォニックスStarterユニット3の最新レッスンプラン「おもちゃを数える!」はダウンロードページでチェックしてください!

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

 

Download our free app on your iPhone or iPad. iPhonemまたはPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
5月 22

uehonmachi_may22“He was talking on his cell phone in the middle of class. That’s really beyond the pale.”

「授業中に携帯で話していた。本当に信じられない!」

「Beyond the pale」とは適切なふるまいの範囲外ということです。この表現の中のpaleとは「(柵をつくるためのとがった)くい」のことです。現代ではこの意味で使いませんが、この表現では、やっていいことがすべて柵の中にあるイメージになります。絶対にダメなことはその柵の向こう側にあるというわけです。

Something that is “beyond the pale” is outside the boundaries of acceptable behavior. The word “pale” in this phrase is like a stick that is part of a fence. It’s not used this way in modern everyday English, but here it shows that something is outside of the metaphorical fence that surrounds decent behavior.

Tagged with:
5月 15

uehonmachi_may15燕は南極以外のすべての大陸に生息する鳥です。燕の多くの種類は先の分かれたしっぽをしているのでわかりやすいです。英語の「swallow」という単語は食べ物や飲み物を「飲み込む」という単語と一緒です。燕は水面の上を低く飛びながら水をすくって飲みます。

The swallow is a kind of bird that lives on every continent except Antarctica. The forked tails of many swallow species make them easy to recognize. The name “swallow” sounds like what you do when you eat or drink. Swallows drink by flying low over water and scooping it up.

Tagged with:
4月 28

united-kingdom-1106452__340ゴールデンウィークのお休みのお知らせ

4月29日(土)から5月14日(日)の間、レッスン並びに電話受付はお休みとなります。

レッスンについてのご連絡、新規お問合せの方は15日(月)以降にご連絡ください。

または、こちらのお問合せフォームよりご連絡ください。15日(月)にこちらよりご連絡させて頂きます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

 

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: