Feb 22

“If you think I’m going to give up, you’ve got another think coming!” 「私が諦めると思っているならすぐに考えなおさせてみせる!」

普段はthinkが動詞ですがここでは名詞扱いしています。You’ve got another think comingとは、今思っていることが間違っているからすぐには考え直さざるを得なくなるという意味です。Thinkの最後のkはcomingの最初の音と同じですので聞き取りにくいです。それが原因でよくthinkをthingと書いてしまったところを見かけます。口でいうと音が同じです。

Normally, think is a verb, but in this phrase it’s treated as a noun. “You’ve got another think coming” means, “You will be forced to rethink that (because it’s wrong).” It’s hard to hear the k at the end of think due to the identical sound at the beginning of coming. This leads many people to mistakenly write think as thing, which sounds the same when spoken.

Tagged with:
Feb 15

ペットとしてハムスターやネズミを飼ったことはありますか?1950年代からペットとして人気なもうひとつの齧歯類がアレチネズミです。今ペットとして飼われているアレチネズミは中国、モンゴル、ロシアの乾いたところから来ました。穴を掘ることとグループで暮らすことが好きな動物です。

Have you ever had a hamster or mouse as a pet? A gerbil is another rodent that has been popular as a pet since the 1950s. The gerbils we keep as pets originally came from dry parts of China, Mongolia or Russia. They love to dig and like to live in groups.

Tagged with:
Feb 08

“It took ten years, but I finally finished writing my novel!” 「10年かかったけどやっと小説を書き終えた!」

“Wake up, kids! We’ve finally arrived at the theme park!” 「起きて!やっとテーマパークに到着だ!」

長い時間がかかったことがつい完成すると「やっと!」と反応することがあります。手続きの最後のステップを表すこともあります。例えばレシピで:最後には十分冷ましてからめしあがってください。

If something takes a long time, when it’s finished at last you might react by saying, “Finally!” The word can also be used for the last step in a sequence. For example, in a recipe: “Finally, let cool and enjoy.”

Tagged with:
Feb 01

“This guitar has seen better days, but it still sounds great.” 「このギターは古くてボロボロだけどまだ良い音を出す。」

「もっと良かった日を見た」というものは古いです。壊れていたり汚れていたりします。昔新品でピカピカだったシャツや車は今はもう新しくない。昔は豊だった町は今荒廃していたらIt’s seen better daysと言えます。

If something “has seen better days”, it’s old and may be broken or dirty. A shirt or car that has seen better days was shiny and clean when it was new. A town that is rundown now used to be prosperous.

Tagged with:
Jan 25

“This place used to be really nice, but now it’s completely gone to the dogs.” 「前は良かったけど随分クオリティーが落ちたもんだ。」

悪くなったものは「犬たちのところに行った」と言います。昔好きだったレストランに久しぶりに行ってみると料理もサービスもひどければ、gone to the dogsと言えます。前は良かったけど最近は毎回負けるスポーツのチームもそうです。状況が悪化していっているように思えたら国や経済にもよく言います。

If something becomes much worse, we can say it’s “gone to the dogs”. If you visit a restaurant you used to like, but the food and service are terrible, you might say this. A sports team that used to be good but now always loses can also be said to have gone to the dogs. You might hear people say the country or the economy is going to the dogs, when it seems like things are getting worse.

Tagged with:
Jan 18

お正月はどう祝いましたか?12月31日の24時に何か特別なことをしましたか?英語を話す人はよく、新しい年の始まりに古い年にお別れを告げるためにオールド・ラング・サインという歌を歌います。もともとはスコットランドのポエムで、タイトルは「昔」という意味です。18世紀の始まりでも古い歌として知られていたほど古い歌です。正月以外にもお葬式や卒業式など、終わり、お別れ、新しい始まりを中心にするイベントで使われます。

How did you celebrate the new year? Did you do anything special at midnight on December 31? English speakers often sing “Auld Lang Syne” to say goodbye to the old year as the new year begins. This song was originally a Scottish poem, and the title means “old times”. The song is so old that it was already considered an old song in the early 1700s. In addition to New Year’s Eve, it is sometimes used at many events focusing on endings, farewells, and new beginnings, including funerals and graduation ceremonies.

Tagged with:
Jan 14

平素はレッスンをご受講頂きありがとうございます。

1月14日より大阪・京都・兵庫に緊急事態宣言が発令されました。

モダンイングリッシュでは引き続き、感染拡大防止対策を徹底の上、これまで通り対面レッスンを継続致します。

詳しくはこちらまで。

Tagged with:
Dec 21

“I didn’t see him steal it, but he looked suspicious.” 「彼が盗むところを見たわけではないが、彼が怪しそうだった。」

“I’m suspicious of him, too.” 「私も彼を疑っている。」

“There were suspicious footprints leading away from the scene of the crime.” 「現場から続く怪しい足跡もあった。」

Suspiciousは悪いことをした(もしくはしようとしている)人のことや、それを怪しむ人のことを言います。違和感のある、証拠になるかもしれないものなど、人以外のものにも使える言葉です。

“Suspicious” can describe a person who might have done something bad (or be going to do something bad), and it can also describe the person who suspects that person. It can be used with things other than people, too, such as possible evidence that seems out of place.

Tagged with:
Dec 16

12/23(水)~1/5(火)の間はレッスン並びに受付業務はお休みとなっております。

レッスンのご予約/変更は生徒様専用ページで可能です。その他お問い合わせは6日(水)以降にご連絡ください。

無料体験レッスンのご予約、新規お問い合わせはこちらの問い合わせフォームからご連絡ください。

Tagged with:
Dec 14

“The question is whether he did it or not. His reasons are neither here nor there.” 「問題は彼がやったかどうかだ。やった理由は関係ありません。」

「ここにもそこにもない」と言ったら、関係ないや大切なことではないという意味です。関係がありそうなことは実はどうでもいいという場合によく使います。

Something that is “neither here nor there” is not relevant or not important. Sometimes we use it to say that something that seems relevant to the question at hand actually doesn’t matter.

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: