Oct 25

“Put on your costumes! It’s time to go trick-or-treating!” 「コスチュームの準備はいいか?トリックオアトリートに行くよ!」

Trick or treatはお菓子を求めて近所さんの扉にノックしたあとに言うフレーズです。お菓子をもらおうと近所を歩き回ることはtrick-or-treatingと言います。Go fishingやgo shoppingと同じようにgo trick-or-treatingと言います。

“Trick or treat” is the phrase you say on Halloween after knocking on a neighbor’s door, hoping to get some candy. When you walk around the neighborhood in search of candy, you are trick-or-treating. You can “go trick-or-treating” just like you can go fishing or go shopping.

Tagged with:
Oct 18

“Don’t worry. We’ve got this in the bag.” 「心配ない。もう勝ったも同然。」

「袋の中」にあるものは、優勝すると決まっています。まだやっていない試合には100%勝つ自信があります。まだ知らされていないが進級すると決まっているに違いありません。

If you have something “in the bag”, victory is certain. You haven’t played the game yet, but you are 100% sure you will win. You haven’t been told you’re getting a promotion yet, but you are positive that it’s already decided.

Tagged with:
Oct 11

狼男は元々普通の人間だったモンスターです。狼男に噛まれたら自分も狼男になってしまった!今は満月のときに狼に変身してしまいます。どのお話を読んでいるのかによっては乱暴な化け物だったり、ただの大きな犬だったりします。普段は銀を使って倒すことができます。

A werewolf is a type of monster that used to be a normal human, until they were bitten by a werewolf. Now they transform into a wolf during the full moon. Some werewolves are vicious monsters, and others are more like big dogs; it depends what story you’re reading! Usually werewolves can be defeated by silver.

Tagged with:
Oct 06

“Stop lollygagging around and get to work!” 「ぐずぐずしないで仕事しなさい!」

Lollygagとは時間を無駄にする、ぐずぐずする、仕事があるのになかなか働き出さないことです。発音が楽しい単語ですがそれほど頻繁に耳に入りません。割と新しい単語で19世紀に半ばくらいからあって、lallygagとも書きます。

“Lollygag” means “spend time idly” or “dawdle”—to waste time or move slowly instead of getting on with your work. It’s fun to say, but it’s not very commonly used. It is a fairly new word; it comes from the mid-19th century and is sometimes spelled “lallygag.”

Tagged with:
Sep 28

“I’m so hungry, I feel like I’m going to waste away to nothing.” 「お腹がすきすぎて消えてしまいそう。」

“We used to waste away the summer playing video games.” 「夏中ゲームばっかりして無駄に過ごしたな。」

目的語のないwaste awayはだんだん小さくまたは細くなって最後に消えてしまうかもしれないという意味です。よく病気で痩せてしまう人を表すときに使います。

When “waste away” has no object, it means “get smaller or thinner (and maybe even disappear)”. This often describes someone who loses weight because of illness.

例文のthe summerみたいに目的語がある場合は、どうでもいいことをずっとやっていたという意味になります。悪い響きでは時間を無駄にしたということですが、悩みのない、自由な時を楽しんだから懐かしいという使い方もできます。

If it has an object (like “the summer”), it means to spend the whole time doing something unimportant. This can be bad, because time was wasted, or it can feel nostalgic, because the speaker enjoyed that care-free time.

Tagged with:
Sep 13

“He’s a dyed-in-the-wool believer. You’ll never change his mind.” 「彼は根っからの信者だ。どんなに説得しても絶対に考え方を変えないでしょう。」

あるアイデアを何があっても強く信じる人を「織る前に染められた」と言われることがあります。この表現の由来は毛糸です。白いセーターばっかりを着ないために、毛糸を色々な色に染めることができます。羊毛を毛糸にする前に染めたほうがより徹底的に染めることができます。

You might hear someone described as “dyed in the wool” if they have very strong and unshakeable belief in a certain idea. This phrase comes from yarn. We can dye yarn in different colors, so all our sweaters aren’t just white. If you dye the wool before spinning it into yarn, you can color it more thoroughly.

Tagged with:
Sep 06

シギはいろいろな国の海辺で見かける小鳥です。細長いくちばしをもっていてそれを砂やどろに刺して食べ物を探します。たくさんの種類があって、一番小さいのがアメリカヒバリシギです。

Sandpipers are small birds you might see at the beach in many different countries. They have long, narrow bills, which they stick into the sand or mud to find food. There are many different kinds of sandpipers; the smallest one is called the least sandpiper.

Tagged with:
Aug 30

“He’s snoozing on the couch.” 「ソファで寝ている」

“She’s taking a snooze.” 「彼女は昼寝している」

Snoozeは「お昼寝(する)」「寝る」のインフォーマルな言葉です。昼寝のnapと同じように、動詞でも名詞でもありえますが、動詞のほうが一般的に多いでしょう。目覚まし時計にある、あと数分休ませてくれる機能でもあります。

“Snooze” is a colorful word for “nap” or “sleep”. Like “nap”, it can be a verb or a noun, although the verb form is probably most common. It’s also the function on your alarm clock that lets you rest a few more minutes before the alarm goes off again.

“Math class is such a snooze.” Math class is really boring. 数学の授業が本当に退屈。

Tagged with:
Aug 25

9月1日~10月31日にご入会で入会金が無料になります!

この機会に是非お待ちしております。

お問い合わせはこちらから!

Tagged with:
Aug 23

“Look at this room! It’s a mess! God only knows when was the last time you tidied up.” 「この部屋を見なさい!なんて散らかしてるんだ!最後に片付けたが一体いつだったのか。」

“I lost hold of my balloon and it floated away. God only knows where it is know.” 「風船を放してしまった。今どこにあるかは知る術がない。」

「わからない」や「誰にもわからない」の強いバージョンとして「神のみぞ知る」と言うことがあります。人間には知り得ないことは、神様しか知っていません。

Sometimes we say “God only knows” as a stronger form of “I don’t know” or “nobody knows”. If something is impossible to know, no human knows it, but God does.

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: